歯周病の症状とは?(3)

みなさんこんにちは、西川歯科医院です。

1週間の始まりですね!週末は天気が良かったですが、今週は梅雨らしい天気になりそうです。

お足もとに注意してお出かけくださいね。

さて、先週から歯周病の症状についてお伝えしておりますが、今日も続きをお伝えします。

 

<当てはまったら黄色信号!歯周病の症状一覧>

●歯茎から膿が出る

歯周病によって歯の周りの骨が溶けてくると、歯周ポケットができます。歯周ポケットは名前の通り、ポケット状に

深くプラークが溜まりやすくなります。歯周ポケットの中で歯周病菌と免疫細胞が常に戦っているため、

その残骸である膿が出続けてしまうのです。

そうなってしまったら…

歯周ポケットの深さによって対処法が変わってきます。深くなってしまった場合には外科的治療が必要となりますので、

異変を感じたらなるべく早く受診ください。

 

●口臭がする

歯茎が腫れたり、膿が出るようになると口臭がします。

特に歯周病の口臭はキツイので、周りへの影響も深刻になってきます。

そうなってしまったら…

歯周病治療をして歯周病菌を減らすことが、口臭を抑えることにつながります。

場合によっては、殺菌療法などを行いますので、お早めにご相談ください。

●歯茎が腫れて痛みが出る

歯周病が進行すると歯周ポケットが深くなります。

歯周ポケット内にプラークが溜まり続け、膿が溜まると腫れて痛みが出てしまいます。

そうなってしまったら…

腫れが大きくなってしまった場合は切開して膿を出す処置が必要になります。膿が溜まらないよう、

歯周ポケットは定期的に洗浄したり、歯周ポケットを浅くする外科的処置が必要になります。

 

歯周病の症状、まだ次回に続きます!

 

【医院情報】

東住吉 針中野 針中野駅徒歩3分 セレック治療 子供歯科治療 怖くない歯医者 無痛治療なら

西川歯科医院

診療時間:午前9:00~午後12:00 午後14:00~19:30 (木・土は午前のみ)

休診日:日曜・祝祭日

ご予約・問合せはこちら  06-6692-7086

関連記事

  1. セレック治療について

  2. セレック治療のメリット

  3. 小児歯科について 嫌いにならない治療

  4. 入れ歯治療について

  5. 歯周病の症状とは?(4)

  6. 高齢者の虫歯について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。