歯周病を予防するために(2)

みなさんこんにちは。西川歯科医院です。

月曜日。梅雨入りして早々に台風がやってきましたね!

雨の中の外出はお足もとに気を付けてくださいね。

 

さて、先日は歯周病予防のためにプラークコントロールが大切という話をしました。

磨き方のコツなどは、西川歯科医院の検診などでしっかりお伝えしますので、是非ご来院ください。

 

●歯ブラシ選び

歯ブラシは色々なものが販売されていますが、隅々まで毛先が当たるようにヘッドが小さめのものがオススメです。

毛先は歯垢を落としやすいようにある程度の固さがあるものを選ぶと良いでしょう。

毛先が開いてきた歯ブラシは、歯垢を落とす効力が落ちてくるので交換しましょう。

また、見た目には変化がなくても、ブラシの弾力が衰えてくるので1カ月に1度は交換することをオススメします。

 

●補助ツールの併用

歯ブラシだけではどうしても限界があるため、歯間ブラシデンタルフロスなどを併用することで、

予防効果は高まります。

ただ、使い方によっては歯茎を傷つけてしまう方もいる為、使用法などは歯科医院で指導を受けましょう。

●歯科医院でのチェック

自分自身でのケアにはどうしても限界がありますので、定期的に検診に通い、

歯石の除去や歯と歯茎に異常がないかどうかのチェックをしてもらうことが大切です。

 

【医院情報】

東住吉 針中野 針中野駅徒歩3分 セレック治療 子供歯科治療 怖くない歯医者 無痛治療なら

西川歯科医院

診療時間:午前9:00~午後12:00 午後14:00~19:30 (木・土は午前のみ)

休診日:日曜・祝祭日

ご予約・問合せはこちら  06-6692-7086

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 歯周病の症状とは?(2)

  2. 西川歯科医院のHPがリニューアルしました!

  3. 自信をもって笑えるようになる ホワイトニング

  4. 虫歯予防に L8020乳酸菌

  5. 歯周病の症状とは?(4)

  6. 西川歯科医院の予防歯科コンセプト

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。